山中伸弥(京都大学iPS細胞研究所所長・教授)の腕時計

芸能人・有名人のリストへ(700人超えました!)

芸能人・有名人が愛用の私物時計からドラマ・映画で着用された腕時計まで紹介 (≧∇≦)b

山中伸弥(京都大学iPS細胞研究所所長・教授) 時計

セイコー アストロン ソーラーGPS ref.SBXA003

2014年2月テレビ朝日『報道ステーション』

『iPS細胞の研究』にて、2012年のノーベル生理学・医学賞を受賞した
山中伸弥教授。

このときの受賞時記者会見で

「日本、日の丸の支援がなければ、こんなに素晴らしい賞を受賞できなかった。
まさに日本が受賞した賞。感想は一言で『感謝』という言葉しかない。」

と述べていました。


また今回、理化学研究所の小保方晴子さんが作製に成功した『STAP細胞』
については、

「画期的な成果。オールジャパンで研究を進めるべきで、いくらでも協力する」

とその成果を賞賛するとともに、ここでも、『日本』『日本体制』であることの
こだわり、重要性を訴えています。

その言葉をあらわすかのように、このときのインタビュー時の山中伸弥教授の
腕時計は、こだわりの日本製のもの。

『iPS』ならぬ世界初の『GPS』ソーラー腕時計・セイコー アストロンです。

全地球測位システム(GPS)により位置情報を取得し、
全世界39のタイムゾーンを自動的に判断し、現地時間への時刻合わせを行なう
という日本らしい 「至れり尽くせり」な腕時計。

複雑で重いこの処理を電池なしのソーラーだけで実現させていることもまた
日本の技術力の高さを示すものです。
セイコー アストロン ソーラーGPS ref.SBXA003



文化人・学者の腕時計
アインシュタイン(物理学者)
スティーブ・ジョブズ(アップル創業者)
カルロス・ゴーン(ルノー・日産自動車社長)
山中伸弥(京都大学iPS細胞研究所所長・教授)
毛利衛(宇宙飛行士)
山崎直子(宇宙飛行士)
有村昆(映画評論家)
齋藤孝(明治大学教授)
西川史子(医者)
蛭子能収(漫画家)
ショーンK(経営コンサルタント)
石原良純(気象予報士)
林修(予備校講師)
橋下徹(弁護士)
八代英輝(弁護士)
鳥越俊太郎(ジャーナリスト)
秋元康(総合プロデューサー)
池上彰(ジャーナリスト)

山中 伸弥(やまなか しんや、1962年(昭和37年)9月4日 - )
京都大学iPS細胞研究所所長・教授。
「成熟細胞が初期化され多能性をもつことの発見」により2012年のノーベル生理学・医学賞を受賞。


アクセスランキング
芸能人・有名人の腕時計HOMEへ


あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行