フィーゴ(サッカー)の腕時計

芸能人・有名人のリストへ(700人超えました!)

芸能人・有名人が愛用の私物時計からドラマ・映画で着用された腕時計まで紹介 (≧∇≦)b

フィーゴ(サッカー) 時計

IWC ポルトギーゼ ヨットクラブ IW390210

2014年3月フジテレビ『すぽると』

レアル・マドリード時代に、優勝した経験もあるルイス・フィーゴが、
チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝抽選会のドローを担当。

香川真司が所属するマンチェスター・ユナイテッドの対戦相手として
フィーゴがドローしてしまったのは、前年覇者・バイエルン・ミュンヘン。

下馬評では圧倒的不利といわれるマンチェスター・ユナイテッドですが、
ドルトムント時代の香川真司は、自身の大活躍もあり
バイエルン・ミュンヘンとの対戦成績、5戦5勝と相性がいいです。
チャンピオンズリーグという大舞台でこれまでの鬱憤を晴らすかのような
香川真司の大爆発を期待したいものです。

さて、バイエルン・ミュンヘンと対戦相手の札を大きく開く
スーツ姿のフィーゴの腕には、スポーティーな黒文字盤の大型の時計。

1930年代に、ポルトガル商人の依頼で、
出来るだけ小さく上品に、という当時の腕時計のトレンドとは、
逆行した高精度と高い視認性を重視した腕時計をIWCが完成させました。

船乗りのための高精度の時計・マリン・クロノメーターの性質をもった
計器のような実用的な時計でした。

この腕時計を起源とするのが、現在ではIWCを代表するようになっている腕時計・ポルトギーゼです。

そして、この伝統的なポルトギーゼを、より海を感じさせ、そして活動的に、
させているのが、ラバーストラップのポルトギーゼ ヨットクラブです。

そもそも「ポルトギーゼ」とは、ポルトガルを意味します。

ポルトガルの英雄・フィーゴの腕に、ポルトガルを意味する「ポルトギーゼ」。
これは偶然ではないはず。
IWC ポルトギーゼ ヨットクラブ IW390210



サッカー選手・監督の腕時計
本田圭佑
香川真司
内田篤人
長谷部誠
長友佑都
岡崎慎司
武藤嘉紀
大久保嘉人
柿谷曜一朗
清武弘嗣
吉田麻也
宇佐美貴史
中村俊輔
小野伸二
川島永嗣

マラドーナ
メッシ
クリスティアーノ・ロナウド
ベッカム
レーヴ(ドイツ代表監督)

三浦知良
中山雅史
中田英寿
名波浩
城彰二
澤登正朗
武田修宏
宮本恒靖
福田正博
ラモス瑠偉
前園真聖

岡田武史
松木安太郎
ザッケローニ
ハリルホジッチ

ルイス・フィーゴ(1972年11月4日 - )
ポルトガル・リスボン出身の元サッカー選手。


アクセスランキング
芸能人・有名人の腕時計HOMEへ


あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行