竹野内豊の腕時計

芸能人・有名人のリストへ(700人超えました!)

芸能人・有名人が愛用の私物時計からドラマ・映画で着用された腕時計まで紹介 (≧∇≦)b

竹野内豊 時計

ロレックス デイトナ ブラック文字盤 Ref.116520
ロレックス デイトナ ブラック文字盤 Ref.116520
2010年8月時計雑誌

竹野内豊の私物腕時計。
クロノグラフの完成された美しさを持つロレックス デイトナ。
その中でもこの黒文字盤は、特に洗練された大人の雰囲気を醸し出しています。

竹野内豊が選んだのも納得の時計。

デイトナは、Ref.116520から、完全自社開発ムーブメントに切り替わっています。

振動数は毎秒8振動。パワーリザーブは72時間と大幅に実用的に。
テンプを両側から支え、安定性と調整面を考えた構造に。

見た目のかっこ良さだけではない。
中身はそれ以上にかっこいい時計です。
ロレックス デイトナ ブラック文字盤 Ref.116520



ロレックス GMTマスター Ref.1675

2013年11月テレビ朝日『お願い!ランキングGOLD』

竹野内豊をスペシャルゲストに
『路線バス!新幹線!働く乗り物の凄い所全部見せますSP』。

爆笑問題やウエンツの無茶ブリに、困ったように
袖をまくって、応える竹野内豊の腕には、
黒文字盤のステンレススチールモデルの時計がみえます。

ベゼルのカラーは、青とおそらく赤の2色かと。
青・赤ともに、かなり色あせが進んでいるのでアンティークなのは、間違いないでしょう。

ベゼル青・赤の時計といえば、ロレックス GMTマスター。
ということでアンティークとなる赤青ベゼルのロレックス GMTマスター Ref.1675かと。
2系統のうち、GMTマスターIのほうとなりますね。
ロレックス GMTマスター Ref.1675



ロレックス GMTマスター Ref.1675

2013年11月テレビ朝日『日曜×芸人』

『日曜×芸人』にゲストとして呼ばれた竹野内豊。
黒のVネックのニットに、黒のスリムストレートなパンツと
いつもの落ち着いたオトナ雰囲気。
唯一のアクセサリーとして、腕元を飾るのは、
『お願い!ランキングGOLD』の時と同じ黒文字盤の
ステンレススチールモデルの時計です。

「この年末年始に行きたい!人気の海外旅行先BEST30」を
制限時間100分以内に全部ダス!という企画。

制限時間間際でもなかなか答えが出てこない状況に
腕まくりをして乗り出す竹野内豊。
少し、時計が大きく映り、そこで
2色ベゼルのうちの赤色がかすかに残っている様子が見えました。

このように色あせしても、それはそれで味があってかっこよく、
さらに市場価値も高いというのは、
さすがロレックスというところでしょうか。

2つのタイムゾーンを把握できるGMTマスターは、
是非とも年末年始の海外旅行先に持って行きたい時計です。
ロレックス GMTマスター Ref.1675



TUDOR チュードル クロノタイム ブラック×シルバー 79280

2015年8月日本テレビ『火曜サプライズ』

今週の『火曜サプライズ』は「西新井」から「ウエンツと竹野内豊のアポなし旅」。

前回、竹野内豊が登場したときは名前が似ているという理由だけで「竹ノ塚」でロケ。
今回は東武スカイツリーラインでその「竹ノ塚」から一駅都心に近づいた「西新井」でアポなし旅を行っています。

気温35度の炎天下で、黒いインナーに黒いシャツ、黒スラックスと黒ずくめの竹野内豊。
見た目もかなり暑そう。

竹野内豊は、さすがに腕まくりだけはしており、そこにはクロノグラフの腕時計をしていました。

これはチュードルのクロノタイム。
人気の高い黒文字盤・3連ブレスモデルですね。
先週の、所さんの『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』にゲスト出演したときもこの腕時計でしたので
竹野内豊、いま一番のお気に入り時計かと思います。

チュードルはロレックスのディフュージョンブランド(価格を抑えた普及版ブランド)。
1930年代ロレックスの販売不振をテコ入れするために投入された戦略的ブランドで、
ムーブメントは社外製品、パーツはロレックスのものを流用して低価格化。
ロレックスのブランドイメージを損なう事なくシェアを獲得する事に成功しました。

当初はこのようにロレックスの代用的な位置づけのチュードルでしたが、
次第にロレックスにないデザイン性の高さ、バリエーションが人気となり、
あえて、むしろと、コアなファンが買い求める存在となっています。

ちなみに日本にはチュードルの正規代理店が存在しませんので、国内で購入できるのは並行輸入品のみです。
ロレックス社はお金持ちの日本人には、お手頃価格で販売されるチュードルではなく、ロレックスを売りたいのですね。
TUDOR チュードル クロノタイム ブラック×シルバー 79280



ロレックス GMTマスター 赤青・ペプシベゼル Ref.1675

テレビ朝日ドラマ『グッドパートナー 無敵の弁護士』

竹野内豊を中心に、企業法務を専門にする弁護士を描いたドラマ『グッドパートナー 無敵の弁護士』。
松雪泰子がライバルであり、元妻である夏目佳恵弁護士を演じています。

スタイリッシュな咲坂健人弁護士(竹野内豊)はスタイリッシュな腕時計をしています。
これは、竹野内豊がプライベートでも愛用する赤青ベゼルのロレックス GMTマスター。

となると、私物をそのまま着けてるのかな?と思ったりするところですが今回のGMTマスターはベゼルに色褪せがほぼなく、
ブレスの感じも違うので『お願い!ランキングGOLD』などで着けていたものとはまた別物かと。

ただ竹野内豊の好みが反映され、使われているのは間違いないと思いますよ。
ロレックス GMTマスター 赤青・ペプシベゼル Ref.1675



俳優・役者(over40)の腕時計
織田裕二
岩城滉一
石田純一
阿部寛
伊藤英明
福山雅治
大沢たかお
江口洋介
大和田伸也
大和田獏
梅沢富美男
東幹久
小澤征悦
大森南朋
要潤
堤真一
高橋英樹
高倉健
武田鉄矢
松重豊
松平健
水谷豊
西島秀俊
反町隆史
上川隆也
片岡愛之助
藤木直人
唐沢寿明
沢村一樹
柳葉敏郎
六角精児
中井貴一
渡辺謙
陣内孝則
寺脇康文
渡部篤郎
吉田鋼太郎
舘ひろし
佐々木蔵之介
京本政樹
堺雅人
坂上忍
立川談春
吉川晃司
杉良太郎
哀川翔
田村正和
谷原章介
石坂浩二
竹野内豊

竹野内 豊(たけのうち ゆたか、1971年1月2日 - )
所属事務所は研音。


アクセスランキング
芸能人・有名人の腕時計HOMEへ


あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行