金子千尋(プロ野球)の腕時計

芸能人・有名人のリストへ(700人超えました!)

芸能人・有名人が愛用の私物時計からドラマ・映画で着用された腕時計まで紹介 (≧∇≦)b

金子千尋(プロ野球) 時計

メモリジン トゥールビヨン Starlit Legend Imperial Legend スターリットレジェンド インペリア MO1231-SS-IMP

2015年2月雑誌

オリックスバファローズのエースである金子千尋のお気に入り腕時計はスケルトン仕様の『メモリジン』。
金子は3重に巻いたクロムハーツのブレスレット(心斎橋で購入)に『メモリジン』を組み合わせて愛用しています。

『メモリジン』は複雑機構の頂点として知られるトゥールビヨンのみをラインナップするマニュファクチュール・ブランド。
国際都市香港に拠点を置き、東洋の造形美と西洋の技術を高次元で融合させた異色ブランドで、その名の由来は、MEMORY(記憶)と、ORIGIN(原点)から。

世界最大級の自社ムーブメント生産工場というバックボーンの元、自社一貫生産による圧倒的なコストパフォーマンスを実現。
ねじ一本に至るまで厳正な加工の上、注意深く組み立てられ製作されます。

『メモリジン』を特徴づけるトゥールビヨンは、全て14日間の完成品検査を経て出荷されます。
トゥールビヨンは、職人技による歩度調整、振り位置の調整工程によって、品質が大きく前後します。
これらの工程が簡単に機械化出来ないことが、トゥールビヨンが職人芸とも言われる理由となります。
そしてまた『メモリジン』の品質に対する妥協なき姿勢は、他に類を見ない3年間の長期無料保証期間に表れるものとなっています。

金子は、昨年オフに後輩に薦められ腕時計に興味を持ったばかりだといいますが、『メモリジン』の他にすでに『ウブロ』も所有しているとのこと。
メモリジン トゥールビヨン Starlit Legend Imperial Legend スターリットレジェンド インペリア MO1231-SS-IMP



パテック・フィリップ カラトラバ オフィサー 5153R-001

2017年1月TBS『ジョブチューン』

『ジョブチューン』に出演したプロ野球選手たちが自慢の腕時計を披露していました。
金子千尋が見せたのはシンプルな3針仕様の腕時計。
それは世界最高の腕時計ブランドと言われる『パテック・フィリップ』の『カラトラバ』でした。

『カラトラバ』は『パテック・フィリップ』のスタイルを象徴する最も美しい腕時計として世界中に知られているモデル。
シンプルで上品な美しさを表現している究極の造形美は、丸型腕時計の古典として、世代を超えて敬意を払われる存在です。

「上がりの時計」ともいえる『パテック・フィリップ』であり、『カラトラバ』。
金子千尋にその気配は・・・?と言いますと

この日ともに登場していたメジャーリーガーの前田健太の腕時計(ロジェ・デュブイ)を見て、「いいな、いいな」と目がランラン。
その姿、友達のおもちゃを欲しがる駄々っ子のよう。
「上がり」は当分先、まだまだ続きがありそうですね。

番組ではこれまでの金子の時計コレクションの写真も公開されています。
前述の『メモリジン』、『ウブロ ビッグバン』から『カルティエ カリブル ダイバー(ブルー文字盤)』、『ベル&ロス』などの姿が見えていました。
パテック・フィリップ カラトラバ オフィサー 5153R-001
ウブロ HUBLOT ビッグバン 301.PB.131.RX
カリブル ドゥ カルティエ ダイバー ブルー文字盤 K18PG ブルーダイアル WGCA0009
ベル&ロス BELL&ROSS B-ROCKET BR03-90B-ROCKET-CA



野球選手・監督の腕時計
イチロー
ダルビッシュ有
田中将大
岩隈久志
上原浩治
青木宣親
川崎宗則

坂本勇人
菅野智之
中田翔
大谷翔平
藤浪晋太郎
則本昂大
内海哲也
阿部慎之助
松坂大輔
高井雄平
嶋基宏
伊藤光
浅尾拓也
一岡竜司
銀次
金子千尋
バレンティン
片岡治大
斎藤佑樹
村田修一
藤川球児
山田哲人
松田宣浩
涌井秀章
森友哉
松井裕樹
黒田博樹
前田健太

王貞治
長嶋茂雄
野村克也
松井秀喜
落合博満
山本浩二
金本知憲
秋山幸二
工藤公康
古田敦也
稲葉篤紀
桑田真澄
清原和博
谷繁元信
原辰徳
掛布雅之
高橋由伸
ラミレス
石井一久
小久保裕紀
斎藤隆
和田豊
栗山英樹
真中満
中畑清
長嶋一茂

金子 千尋(かねこ ちひろ、1983年11月8日 - )
オリックス・バファローズに所属するプロ野球投手。
新潟県三条市出身。長野県長野商業高校卒業。
トヨタ自動車を経てプロ野球選手に。


アクセスランキング
芸能人・有名人の腕時計HOMEへ


あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行