板尾創路の腕時計まとめ

芸能人・有名人のリストへ(700人超えました!)

芸能人・有名人が愛用の私物時計からドラマ・映画で着用された腕時計まで紹介 (≧∇≦)b

板尾創路 時計

ロレックス サブマリーナ ノンデイト Ref.14060

2011年4月日本テレビ『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』

「板尾の嫁」を左手で力強く守る板尾創路。

その腕には、威風堂々としたブラックベゼルを備えたロレックス。
攻守最強、最高の実用時計ともいわれるロレックス サブマリーナです。
「板尾の嫁」にどんな危険が襲っても、この腕の中では安心。

ただ、これロレックス サブマリーナでもノンデイトモデルでしたね。

その名の通り日付表示がないのでデイトモデルより、機能的に劣り、ビジネスマンにとっては、
日付表示がないというのは、やはりつらいですが、サイクロップレンズがつかない左右対称のこのデザインは極めて秀逸。
デイトモデルを持っていてもノンデイトも持っていたいと思わせる「完全なる美」が、そこにあります。

現行ロレックス サブマリーナ ノンデイトであるRef.14060Mは、ムーブメントがCal.3130でクロノメーター仕様ですが、
板尾の時計は見た感じ、これではないようです。

おそらく1989年〜2000年まで販売されたRef.14060かと。

追記:
『ダウンタウンDX』の「スターの私服」でも着けていました。
やはりノンデイトのRef.14060でした。
ロレックス サブマリーナ ノンデイト Ref.14060



オメガ OMEGA デ・ヴィル プレステージ 4813.30.01

2016年8月フジテレビ『SMAP×SMAP』

スマスマのゲストとして出演した板尾創路が思い入れのある私物品としてこのオメガの腕時計を披露していました。

初めて撮った長編映画の監督作品が新人賞となり、副賞でもらったものとのこと。
(板尾は映画『板尾創路の脱獄王』で第29回藤本賞・新人賞を受賞しています)

オメガ デ・ヴィルは正統派のドレスウォッチ。
特徴であるプレーンなデザインはどんな場所、どんな時代、どんな人にも愛される優等生。

次回監督作品ではこのオメガ デ・ヴィルを着けて授賞式に臨みましょう。
オメガ OMEGA デ・ヴィル プレステージ 4813.30.01



お笑いBIG3の腕時計まとめ
ビートたけし
明石家さんま
タモリ

大物芸人・司会者の腕時計まとめ
所ジョージ
志村けん
笑福亭鶴瓶
島田紳助
堺正章
みのもんた

吉本・松竹芸人の腕時計まとめ
浜田雅功(ダウンタウン)
松本人志(ダウンタウン)
岡村隆史(ナインティナイン)
矢部浩之(ナインティナイン)
加藤浩次(極楽とんぼ)
宮迫博之(雨上がり決死隊)
田村淳(ロンドンブーツ)
博多大吉(博多華丸・大吉)
博多華丸(博多華丸・大吉)
徳井義実(チュートリアル)
福田充徳(チュートリアル)
ヒデ(ペナルティ)
ワッキー(ペナルティ)
金田哲(はんにゃ)
遠藤章造(ココリコ)
綾部祐二(ピース)
又吉直樹(ピース)
レイザーラモンHG
尾形貴弘(パンサー)
堤下敦(インパルス)
宮川大輔
石田靖
井上聡(次長課長)
河本準一(次長課長)
ゴリ(ガレッジセール)
川島明(麒麟)
川田広樹(ガレッジセール)
藤本敏史(FUJIWARA)
福徳秀介(ジャルジャル)
藤原一裕(ライセンス)
井本貴史(ライセンス)
中田敦彦(オリエンタルラジオ)
藤森慎吾(オリエンタルラジオ)
坪倉由幸(我が家)
板尾創路
今田耕司
渡辺直美
ハイヒールモモコ
木下隆行(TKO)
濱口優(よゐこ)
松嶋尚美(オセロ)
村上健志(フルーツポンチ)
徳井健太(平成ノブシコブシ)
吉村崇(平成ノブシコブシ)
ケンドーコバヤシ
高橋茂雄(サバンナ)
吉田敬(ブラックマヨネーズ)
小杉竜一(ブラックマヨネーズ)
とにかく明るい安村
山里亮太(南海キャンディーズ)
斎藤司(トレンディエンジェル)
陣内智則
後藤輝基(フットボールアワー)

板尾 創路(いたお いつじ、1963年7月18日 - )
お笑いコンビ・130Rのボケ担当。相方はほんこん。


アクセスランキング
芸能人・有名人の腕時計まとめHOMEへ


あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行