工藤阿須加の腕時計

芸能人・有名人のリストへ(700人超えました!)

芸能人・有名人が愛用の私物時計からドラマ・映画で着用された腕時計まで紹介 (≧∇≦)b

工藤阿須加 時計

CASIO G-SHOCK DW-5600E-1

日本テレビドラマ『偽装の夫婦』

「本当のパートナーとは何か?」を世に問う遊川和彦脚本のドラマ。
天海祐希と沢村一樹の「偽装の夫婦」を中心に、新しい夫婦像を描いたラブコメディが放送されています。

沢村一樹演じる同性愛者・陽村超治が、一目惚れしたのは工藤阿須加演じる弟子丸保。
宅配業者のさわやか好青年の彼は、G-SHOCKのスタンダードモデルを愛用しています。

角型のタフネスモデル「DW-5600E-1」。
ソーラーも電波時刻補正機能も付かない非常にシンプルなクォーツウォッチ。
一方、その分値段も抑えられていていますので、気軽に手に入れられ、壊れてもへっちゃらなところはうれしいところです。

とはいえ、ケース内でモジュールを浮かせるように配置した中空ケースが実現する耐衝撃構造は驚くほど強いです。
壊そうとしてもそうそう壊れるものではありません。
CASIO G-SHOCK DW-5600E-1



Laco Sylt ラコ ズィルト ミリタリーモデル ダークブルー革ストラップ 61789

日本テレビドラマ『家売るオンナ』

工藤阿須加が、北川景子が扮する不動産会社の営業チーフ・三軒家万智の部下・庭野聖司を演じています。

そして、ドラマ本編では庭野が「すっげ〜。20分も前に着きました。」と、
着けている腕時計で時間を確認するシーンがありました。

これは白いステッチが入ったダークブルー革ストラップのクロノグラフウォッチ。
ドイツのミリタリーウオッチである「ラコ ズィルト」です。

ラコは1925年に、スイスやフランスの国境に近いドイツ南部のフォルツハイムで生まれたブランドです。
ラコは精密時計メーカーとして成長を続け、第二次世界大戦中にはドイツ空軍のパイロットウォッチを製造するまでになりました。
当時は航行機器の精度が十分でなかったため、時計の正確さが飛行距離や方向、燃料など航行計算を担い、パイロットの命や任務を左右する大切なものでした。
決して手を抜くことができなかった時代に鍛えられたラコのクラフトマンシップは現代にも脈々と息づいています。

なお、ぱっと見では、こちら自動巻きモデルにみえますが、「ラコ ズィルト」はクォーツウオッチです。
ラコは昔からの自動巻きモデルだけでなく、クォーツ時計、電波時計の製造にも参入し、時代に合った進化を遂げています。
Laco Sylt ラコ ズィルト ミリタリーモデル ダークブルー革ストラップ 61789
工藤公康(プロ野球)の腕時計



若手俳優・役者(under40)の腕時計
小栗旬
山田孝之
生田斗真
伊勢谷友介
瑛太
加瀬亮
綾野剛
小池徹平
佐藤健
城田優
玉木宏
玉山鉄二
窪田正孝
勝地涼
千葉雄大
伊藤淳史
平岡祐太
福士蒼汰
速水もこみち
濱田岳
水嶋ヒロ
山本耕史
鈴木亮平
松坂桃李
小泉孝太郎
田中圭
向井理
菅田将暉
高橋一生
古川雄輝
工藤阿須加
瀬戸康史
斎藤工
竹内涼真
坂口健太郎
ディーン・フジオカ
三浦翔平
成宮寛貴
神木隆之介
オダギリジョー
藤原竜也
東出昌大
市川海老蔵

工藤 阿須加(くどう あすか、1991年8月1日 - )
俳優。埼玉県出身。
東京学館高等学校、東京農業大学卒業。パパドゥ所属。
父親はプロ野球・福岡ソフトバンクホークス監督の工藤公康。
妹はプロゴルファーの工藤遥加。


アクセスランキング
芸能人・有名人の腕時計HOMEへ


あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行