石橋貴明(とんねるず)の腕時計まとめ

芸能人・有名人のリストへ(700人超えました!)

芸能人・有名人が愛用の私物時計からドラマ・映画で着用された腕時計まで紹介 (≧∇≦)b

石橋貴明(とんねるず) 時計

ロレックス サブマリーナ デイト Ref.16610

2010年12月『とんねるずのみなさんのおかげでした』

ハワイでバナナマン日村にロレックスを買わせたり、
番組ディレクターにブルガリの時計買わせたりと時計好きの石橋貴明。

自らはロレックスサブマリーナを愛用。

一応10本くらい『とんねるずのみなさんのおかげでした』を見返しましたが
全部ロレックスサブマリーナ着用でした =*^-^*=
ロレックス サブマリーナ デイト Ref.16610



シャネル J12 オートマティック クロノグラフ / Ref.H0940

2010年6月『とんねるずのみなさんのおかげでした』

ようやく別な時計も見つけました (>▽<)b
2010年6月『とんねるずのみなさんのおかげでした』で着用していたのはシャネルのJ12。

シャネルは、石橋貴明愛用ブランドのようで娘・穂のかも、20歳のプレゼントに父から
『20歳だから時間を大事にしなさい』とシャネルの腕時計をプレゼントされたといっています。

男女ペアで揃えることができることも、このシャネルの魅力ですね。
シャネル J12 オートマティック クロノグラフ / Ref.H0940



ロレックス サブマリーナ デイト Ref.16610

2011年2月『とんねるずのみなさんのおかげでした』

『とんねるずのみなさんのおかげでした』有吉、時計を買う。
で石橋貴明&木梨憲武から語られたエピソード。

この日もつけていた石橋貴明愛用のロレックス・サブマリーナは30歳のときから着けている時計で
映画『メジャーリーグ2』に出た時にポニーキャニオンのひとからもらった時計ということでした。

初ロレックスの品。
「それからずっと手から離れないと・・・。」

やっぱりロレックスいいですね。
変わらないというかっこよさ。
1994年ですから、一世代前であるRef.16610です。
ロレックス サブマリーナ デイト Ref.16610



ブレゲ マリーンII クロノグラフ 5827BR.Z2.5ZU

2011年6月フジテレビ『とんねるずのみなさんのおかげでした』

急に着けるようになったので、伊藤英明がスペインでブレゲを、買ったとき
これもこっそり買ったのかな?

こちらも、だれもが憧れる天才時計師・ブレゲの時計です。

「海」を連想させるギョーシェや「波」を連想させるローターなど、
職人が1本1本手作業で彫り込んだ装飾には細部まで『マリーン』らしい仕上げが施されています。

ブレゲらしい端整なデザインと高い視認性、そして上品なディテールを備えながらも、
日常使いに耐えうるタフネスさも備えているため、
オンオフを問わず活躍してくれるオールマイティーなモデル。

ただそういっても一般人が気軽に扱えるようなお値段ではないです (;^_^A
ブレゲ マリーンII クロノグラフ 5827BR.Z2.5ZU



ルイ・ヴィトン タンブール インブラック オートマティック クロノグラフ LV277 ピンクゴールド

2011年7月フジテレビ『とんねるずのみなさんのおかげでした』

こちらもいっしょに購入?

ルイ・ヴィトン タンブール インブラック クロノという華やかなモデル。
色はピンクゴールド。

ケースは、ピンクゴールドとブラック・フォーススチールで
一般的なステンレススチールよりも傷や摩擦に強いのが特徴。

ダミエ柄の型押しがされたラバー・ベルトとさすがルイ・ヴィトン。
ファッション性が高い時計です。

日本未発売品だったのか、SSモデルしか、これまで販売している店見つからず。
当然、ピンクゴールドモデルのほうが、高価です。
ルイ・ヴィトン タンブール インブラック オートマティック クロノグラフ LV277(SSモデル)



ブレゲ マリーンII クロノグラフ 5827BR.Z2.5ZU

2012年2月フジテレビ『とんねるずのみなさんのおかげでした』

非常に気に入ったようで長年愛用のロレックスサブマリーナを抑え
このブレゲがテレビで見かける率が最も高い時計となりました。

着けてみて、さらにわかるその素晴らしさ (>▽<)b
ブレゲ マリーンII クロノグラフ 5827BR.Z2.5ZU



ブレゲ マリーンII クロノグラフ 5827BR.Z2.5ZU

2013年8月フジテレビ『とんねるずのみなさんのおかげでした』

買う。企画に新シリーズか?

『薄毛に悩む、スギちゃんのお母さんとモト冬樹がヅラを買う・・・。』
よくもまぁ、こんな企画思いつくものです ( ̄ω ̄;)

ヘアコンタクトで有名なプロピアを訪れた一行。
大事な頭皮チェック。

ここで、モト冬樹さんの頭とタカさんの腕時計の輝かしいツーショット。
TV越しでも、ブレゲの繊細で流れるような美しいギョーシェ彫りが伝わってきます。

そして、モト冬樹さんの繊細で流れる消えゆくような髪の毛も・・・ (ノω・、)

タカさんの時計は、おとなしめのピンクゴールド仕様ですがゴールド仕様の時計は、賛否両論、好き好きはっきりします。
金色の輝きが下品に感じちゃうときも・・・。

ただ、ふさわしい地位と名声を持っている人なら、
逆に、その人の風格と気品、深みをより際立てくれたりもします。
そしてそれが、ブレゲならなおさらですね。
タカさんも、ブレゲの時計をさらにもう一本手に。
ブレゲ マリーンII クロノグラフ 5827BR.Z2.5ZU



ブレゲ クラシック GMT アラーム Ref.5707BB/12/9V6

2013年5月フジテレビ『とんねるずのみなさんのおかげでした』

『木を見て森を見ず。』
このたび、骨身に沁みた格言です (´_`。)

『あまちゃん』で絶好調のクドカンと草gくんがゲストの「前略、道の駅より男気ジャンケンin宮城大会」。

この回で、タカさんは、クラシックな革ベルトのブレゲをしていました。
ケースサイドを彩るきめの細かいコインエッジと、繊細なラグに青焼きしたブレゲ針。

ここまでは、いいですが肝心な文字盤は、ピンぼけ。
しかも数コマしか映ってない (;へ:)

当初ムーンフェイズがあるように見えましたが、コマ一枚一枚みると、
どうも違うような。
とにかく、文字盤の随所に、ブレゲ針。という印象。

文字盤10時位置のパワーリザーブは見えたので、
それを基準に、似たものを探すが、該当モデルなし。

はい、お蔵入りです (*´ο`*)

さて、数ヶ月、
じっくり、寝かしてから
もう一度、見直ししてみました。
すると、

あれれ〜?

ケースサイドの4時位置についている短い、幅広のボタンなんだこれ?

これが、肝でした (^o^)
これアラーム用のボタン。
ということは、ブレゲ クラシック GMT アラーム。

文字盤9時位置に第2時間帯を表示。文字盤3時位置のサブダイアルはアラーム時刻。
10時位置のインジケーターはアラーム用のパワーリザーブ。

これだけの複雑時計。針も多く見えたわけです。

ケースサイドの8時位置のプッシュボタンで
アラームのオン・オフを切り替えるようになっていますが、
この画像でも8時位置にそれらしきボタンが見えています。

18Kホワイトゴールドのケースに、熟練な職人による手掘りのギョーシェ彫り。
文字盤デザインを引き立てる繊細なコインエッジ。
実用的で美しい伝統のブレゲ針とブレゲ文字。
そこに、複雑機構のGMT機能とアラーム機能を組み込む。

なんとまぁ、ブレゲの魅力が詰まった時計です。
Cal.519Fのムーブメントがシースルーバックで楽しめます。
ブレゲ クラシック GMT アラーム Ref.5707BB/12/9V6



ロレックス サブマリーナ デイト Ref.16610

2014年7月フジテレビ『とんねるず×さまぁ〜ず 一文無しジャーニー2×2』

無一文のとんねるずとさまぁ〜ずがそれぞれコンビを組み、出会った人の助けを借りて
ヒッチハイクで目的地を目指す『とんねるず×さまぁ〜ず 一文無しジャーニー2×2』。
恒例の人気番組となってきました。

今回の第3弾は、広島から鹿児島県の霧島神宮まで、
出会った人の願いを託された絵馬を奉納しに出かけます。

スタートは、大雨でした。
そして、熊本・人吉の高級温泉旅館では、配膳や厨房のお手伝いをする
石橋貴明、三村マサカズ・ローラ一行。

こういった予期せぬ旅には、この腕時計が重宝します。
スイス高級時計という絶対のステータスを持ちながら、
防水性、堅牢性、対衝撃性、耐傷性、耐久性に最高の信頼を与えるロレックス サブマリーナ。

この万能性。
究極の実用時計と呼ばれるのも、うなづけます。
ロレックス サブマリーナ デイト Ref.16610



ウブロ クラシックフュージョン アエロフュージョン ムーンフェイズ キングゴールド 517.OX.0180.LR

2016年6月フジテレビ『とんねるずのみなさんのおかげでした』

タカさんが新しい腕時計をしています。
上品なゴールドが腕元を際立たせるオトナの上質な時計。
スイスの高級腕時計ブランド、ウブロのクラシック フュージョンです。

「ビッグ・バン」と人気を2分するのがこの「クラシック フュージョン」。
ウブロ オリジナルを踏襲したこの優美なサイドからの曲面に「クラシック フュージョン」の魅力があります。

そして、タカさんの「クラシック フュージョン」は、定番に手を加えた最上級のモデル。
腕時計の複雑機構である「トリプルカレンダー」と「ムーンフェイズ」を搭載しています。
そしてさらに、その複雑機構を楽しめるようにと前面をスケルトン化したアエロ仕様となったなんとも贅沢なコレクションです。

ケース素材は、プラチナを多く配合したキングゴールド。
これにより従来のピンクゴールドより経年変化の退色がしにくくなっていて、末永く愛用できる腕時計となっています。
ウブロ クラシックフュージョン アエロフュージョン ムーンフェイズ キングゴールド 517.OX.0180.LR



お笑いBIG3の腕時計まとめ
ビートたけし
明石家さんま
タモリ

大物芸人・司会者の腕時計まとめ
所ジョージ
志村けん
笑福亭鶴瓶
島田紳助
堺正章
みのもんた

関東芸人の腕時計まとめ
木梨憲武(とんねるず)
ヒロミ
田中裕二(爆笑問題)
有田哲平(くりぃむしちゅー)
上田晋也(くりぃむしちゅー)
加藤茶
水道橋博士(浅草キッド)
若林正恭(オードリー)
小峠英二(バイきんぐ)
じゅんいちダビッドソン
東貴博(Take2)

「プロダクション人力舎」芸人の腕時計まとめ
渡部建(アンジャッシュ)
矢作兼(おぎやはぎ)
小木博明(おぎやはぎ)
塚地武雅(ドランクドラゴン)
鈴木拓(ドランクドラゴン)
柴田英嗣(アンタッチャブル)
大久保佳代子(オアシズ)

「渡辺プロダクション(ナベプロ)」芸人の腕時計まとめ
中山秀征
恵俊彰(ホンジャマカ)
石塚英彦(ホンジャマカ)
岩井勇気(ハライチ)
堀内健(ネプチューン)
名倉潤(ネプチューン)
ビビる大木
イモトアヤコ
澤部佑(ハライチ)
田中卓志(アンガールズ)

「太田プロダクション」芸人の腕時計まとめ
有吉弘行(猿岩石)
ノッチ(デンジャラス)
土田晃之(元U-turn)
上島竜兵(ダチョウ倶楽部)
劇団ひとり

「マセキ芸能社」芸人の腕時計まとめ
内村光良(ウッチャンナンチャン)
南原清隆(ウッチャンナンチャン)
出川哲朗
小宮浩信(三四郎)
いとうあさこ

「サンミュージック」芸人の腕時計まとめ
カンニング竹山
小島よしお
スギちゃん

「浅井企画」芸人の腕時計まとめ
関根勤
天野ひろゆき(キャイーン)
ウド鈴木(キャイーン)

「ホリプロ」芸人の腕時計まとめ
三村マサカズ(さまぁ〜ず)
大竹一樹(さまぁ〜ず)
伊集院光
井戸田潤(スピードワゴン)
日村勇紀(バナナマン)
設楽統(バナナマン)

石橋 貴明(いしばし たかあき、1961年10月22日 - )
木梨憲武とともにお笑いコンビ『とんねるず』。
愛称 「タカ(貴)さん」「タカちゃん」「イシバシ」「タカアキ」。


アクセスランキング
芸能人・有名人の腕時計まとめHOMEへ


あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行