松井秀喜(プロ野球)の腕時計まとめ

芸能人・有名人のリストへ(700人超えました!)

芸能人・有名人が愛用の私物時計からドラマ・映画で着用された腕時計まで紹介 (≧∇≦)b

松井秀喜(プロ野球) 時計

ブレゲ クラシック シリシオン Ref.5197BB/15/986

2008年フジテレビ『スーパーニュース』

松井秀喜の結婚会見。
このとき松井がしていた時計は、天才時計師・ブレゲの時計でした。
ブレゲ クラシック シリシオン。

自慢の歯車の動きが見えるように裏がスケルトン仕様になっています。
18Kホワイトゴールドのフォーマルな席に似合うとても上品な時計です 

松井は、こういうクラシックで落ち着いた雰囲気の時計を好むようです。
美しく流れるようなギョーシェ彫り。
エレガントなブレゲ針。
控えめに主張するコインエッジ。
繊細なラグ。
歴史あるブレゲの特徴を伝承し続ける時計です。
ブレゲ クラシック シリシオン Ref.5197BB/15/986



オーデマピゲ ロイヤルオーク デュアルタイム Ref.26120ST.OO.1220ST.01

2013年7月テレビ東京『MLB宣言2013 松井秀喜引退セレモニースペシャル』

2013年7月28日、ニューヨークのヤンキースタジアムで
松井秀喜の引退セレモニーが行われました。

球団と一日契約をして、ヤンキースの一員として
試合前に引退式と始球式が行われるという名門ヤンキース破格の扱い。

野球一筋でほとんど趣味を持たない松井にとって腕時計収集は、数少ない趣味。
この盛大なセレモニーでは、松井は、どんな時計をつけてくるのかと、
わくわく期待していましたが、
スーツの袖が、シャツが長く、ぴっちり閉まっていて、
とても見えそうにない ヽ(´o`;

家族から花束をもらい、これで引退式は終了。
ではなかった。

GMが、登場し、グラウンド内に置かれたテーブルで、
松井秀喜の引退証への調印式がはじまりました。

やりました。

ここで、松井秀喜の時計が、生中継のニューヨークから、
はっきり見えました ヽ(^◇^*)/

松井の腕には、世界3大雲上時計のひとつ、八角形のベゼルに八本のビスが特徴。
オーデマピゲを代表する時計・ロイヤルオーク。

ニューヨーク在住で普段から日米の時間を意識しているのでしょうか?
デュアルタイム仕様。
これもまた、ケースの裏がスケルトンになっている時計です。

こちら松井の時計評。

「職人が手作業でたくさんの小さな部品を1つずつ組み合わせて作っていく。
どれが欠けても、正確な時は刻めない。
歯車などの動きが見えるように透けている時計があるのですが、僕は特にそれが好き。
全部(のパーツ)が仕事をしているのが見える」

どんなポジションでも与えられた場所で全力でプレー。
個人記録よりチームの勝利。

この松井秀喜の野球哲学につながるものを感じます。
是非とも、指導者として現場復帰して欲しいものですね。
オーデマピゲ ロイヤルオーク デュアルタイム Ref.26120ST.OO.1220ST.01



フランク・ミュラー トノー カーベックス Ref.7851SCDT

2013年5月日本テレビ『長嶋茂雄&松井秀喜 国民栄誉賞 始球式』

尊敬する長嶋茂雄・巨人終身名誉監督とのダブル国民栄誉賞となった松井秀喜。
長嶋さん相手に東京ドームで始球式を行いました。

この全国民注目の舞台で松井が着けていた腕時計はフランク・ミュラー トノー カーベックス。
特注品であるアラビア数字インデックスにオレンジを使ったモデルでした。

この腕時計は、実は、松井が巨人最後の年(チーム日本一。本塁打王、打点王、最高出塁率、シーズンMVP獲得)に
原監督の発案でつくられたチャンピオンウオッチ。
『GIANTS 2002 CHAMPION』と刻まれた腕時計です。

この舞台でわざわざ縁あるこの腕時計をしてくるとはなんとも律儀で誠実な松井らしい。
フランク・ミュラー トノー カーベックス Ref.7851SCDT



A.ランゲ&ゾーネ ランゲ・ツァイトヴェルク 140.025/LS1402AA

2013年5月NHK『命かけ闘う 松井秀喜 貫き通した野球道』

「結局チームの勝利が一番大きなものですよ。唯一と言ってもいい目標なわけですから。
それを常に意識していたプレイヤーだという自信はあります。」
4時間に及ぶロングインタビュー。
松井秀喜はメジャリーグにかけた想いを語っています。

インタビューを受ける松井はグレーのスーツを着、腕にはシルバー文字盤の時計。
これは職人大国・ドイツ時計文化の原点であり、頂点ブランドであるA.ランゲ&ゾーネの腕時計。
プラチナケースの機械式デジタル表示時計、ランゲ・ツァイトヴェルクです。

合計3枚のディスクを使った大型の時分表示が特徴で、時と分が瞬時に切り替わるデジタル表示時計。
ランゲ・ツァイトヴェルクのデザインを特徴づけているのは洋銀製のタイムブリッジで、
ダイヤルに組み込まれているこの部品はムーブメントの一部であると同時に、
すべての時刻表示をひとつにまとめるフレームの役割も果たしています。

ランゲ・ツァイトヴェルクだけでなくA.ランゲ&ゾーネのすべての腕時計は、そのすべてを1度組み上げて、
徹底した精度チェックをした後にもう一度分解し、パーツひとつひとつを磨き上げ、装飾を施して再び組み上げるという
気の遠くなるような手間をかけた「2度組み」をして完成します。
最高の精度と最高の美しさを実現させるために信念を突き通し、そこには一切の妥協がありません。

松井がこのロングインタビューにランゲ・ツァイトヴェルクを着けてきた気持ち、分かるような気がします。
A.ランゲ&ゾーネ ランゲ・ツァイトヴェルク 140.025/LS1402AA



野球選手・監督の腕時計まとめ
イチロー
ダルビッシュ有
田中将大
岩隈久志
上原浩治
青木宣親
川崎宗則

坂本勇人
菅野智之
中田翔
大谷翔平
藤浪晋太郎
則本昂大
内海哲也
阿部慎之助
松坂大輔
高井雄平
嶋基宏
伊藤光
浅尾拓也
一岡竜司
銀次
金子千尋
バレンティン
片岡治大
斎藤佑樹
村田修一
藤川球児
山田哲人
松田宣浩
涌井秀章
森友哉
松井裕樹
黒田博樹
前田健太

王貞治
長嶋茂雄
野村克也
落合博満
山本浩二
金本知憲
秋山幸二
工藤公康
古田敦也
稲葉篤紀
桑田真澄
清原和博
谷繁元信
原辰徳
掛布雅之
高橋由伸
ラミレス
石井一久
小久保裕紀
斎藤隆
和田豊
栗山英樹
真中満
中畑清
長嶋一茂

松井 秀喜(まつい ひでき、1974年6月12日 - )
愛称はゴジラ。


アクセスランキング
芸能人・有名人の腕時計まとめHOMEへ


あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行