高田純次の腕時計

芸能人・有名人のリストへ(700人超えました!)

芸能人・有名人が愛用の私物時計からドラマ・映画で着用された腕時計まで紹介 (≧∇≦)b

高田純次 時計

ブレゲ タイプXX アエロナバル 3800ST/92/SW9

2013年7月TBS『ぴったんこカン・カン』

テレビ初公開となる石田純一&東尾理子夫妻の新居に
石原良純、高田純次コンビが潜入。

ジーンズに、黒い長袖のニットと、ラフな姿な高田純次。
腕を捲った時にそのメタルブレスレット仕様の時計が見えています。

ナポレオン・ボナパルトやマリー・アントワネットといった歴史的偉人を
顧客に持つ天才時計師アブラアム=ルイ・ブレゲが創業者となるスイス時計・
ブレゲのタイプXX アエロナバルです。

ブレゲは、現在パテック・フィリップ、ヴァシュロン・コンスタンタン、オーデマ・ピゲ、
ランゲ・アンド・ゾーネとともに世界5大高級時計に数えられ時計界でも別格の扱いをされる名門ブランドです。
ブレゲ針、ブレゲひげゼンマイ、コインエッジ、ギョーシェ文字盤、衝撃吸収装置など
ブレゲの発明を現在もたくみに取り入れ、味わい深い魅力的な作品を提供しています。

タイプXXは、フランス海軍の要請で1954年に製作されたものがオリジナルで
1995年に復刻されるにあたり、海軍航空部隊にちなみアエロナバルと命名されました。

クラッシックなフェイスに、丸みのあるドーム風防がほんわか温かみを感じさせる
フランステイストの小粋な時計。
ただ、そこにはちゃんとミリタリー要素も残していて、ちょいワル風味。

腕元からちょいワルおやじ・高田純次を存分に輝かせてくる時計です。
そういえば、この家主で、もうひとりのちょいワルおやじ・石田純一も、
ブレゲ タイプXX アエロナバル愛用者!(笑)
ブレゲ タイプXX アエロナバル 3800ST/92/SW9
石田純一の腕時計



PATEK PHILIPPE パテック・フィリップ ノーチラス ジャンボ 5711G-001

2015年7月TBS『情熱大陸』

さきほど放送していた『情熱大陸』で高田純次が着けてた腕時計。
パテックフィリップのノーチラスと、前述のブレゲ タイプXX アエロナバルです。

パテック・フィリップは、世界一といわれる至高の腕時計ブランド。
そしてこのノーチラスは日常で使いやすいスポーツ系に属し、ラグジュアリー・スポーツウオッチとして腕時計界を牽引。

巨匠ジェラルド・ジェンタが描いた、緩やかなカーブを描きながら形作られるオクタゴン型(八角形)ベゼル と、
ケース左右のシンメトリーに配された丸みを帯びたヒンジが独創的な腕時計です。

12気圧防水とラグジュアリーウオッチながら高い防水性を実現していますが、レザーストラップモデルですので水は厳禁です。
PATEK PHILIPPE パテック・フィリップ ノーチラス ジャンボ 5711G-001



IWC アクアタイマー オートマティック2000 チタン IW353803

2013年10月TBS『ぴったんこカン・カン』

『ぴったんこカン・カン』に長瀬智也と高田純次。
独自のオシャレ哲学を持ち、腕時計好きなふたりがゲスト。
そして期待通り、ふたりとも個性際立つ腕時計を着用してくれていました。

長瀬はヴィンテージもののロレックス。
スポーツモデルであり、オレンジの24時間針が付いたエクスプローラーU ref.1655。
それを革のストラップに交換し、白シャツに合わせカジュアルに着用。

高田純次はプロダイバーズウォッチ。
スイスの名門ブランドであるIWC アクアタイマー オートマティック2000を着けています。
200気圧防水(約2000m防水)を実現するため、14.8mmという厚いケースを持つアクアタイマー オートマティック2000ですが、
素材をチタンに変更することで、気になる重さから開放させています。

時間と日付の調整はねじ込み式の2時位置のリューズで行い、ケース内部の逆回転防止インナーベゼルを4時位置のリューズで行います。
この4時位置のリューズは潜水中の操作を考え、あえてねじ込み式にせずその代わりに複雑な自動気密構造となっています。
蛍光塗料を使用したインナーベゼルは、水中や夜間でも優れた視認性を発揮します。
実用性を再優先にした結果、力強い機能美が光る、魅力的な腕時計となりました。
IWC アクアタイマー オートマティック2000 チタン IW353803
長瀬智也(TOKIO)の腕時計



ブレゲ マリーンU ラージデイト 5817ST/12/5V8

2015年12月TBS『ぴったんこカン・カン』

石原慎太郎、石原良純という石原親子に、高田純次の組み合わせで『ぴったんこカン・カン』。
石原慎太郎は東京都知事時代も愛用していたタグ・ホイヤーの腕時計を。
高田純次は「六本木はロレックスで、銀座はブレゲ」と評するほどお気に入りブランドで格式の高さを認めるブレゲの腕時計をしていました。

着けていたのはラバーストラップのブレゲ マリーンU ラージデイト。
これはマリーン・クロノメーター(航海用精密時計)の伝統を受け継ぎ、ブレゲが築き上げた偉大なる遺産へのオマージュ的コレクション。
文字盤、そしてシースルーバックから覗くローターには「海」を連想させるギョーシェ仕上げが施され、
6時位置には視認性のよいビッグデイトが配置されたダイバーズウォッチです。

ブレゲを象徴する針やケースサイドのコインエッジの美しさは思わずため息が出てしまう素晴らしさ。
堅牢なケースにリューズガードを備えているため、スーツスタイルからアクティブシーンまで、エレガントでスポーティーに幅広く使える腕時計となっています。
ブレゲ マリーンU ラージデイト 5817ST/12/5V8



男性タレントの腕時計
武井壮
JOY
マイケル富岡
的場浩司
勝俣州和
金子貴俊
鈴井貴之
テリー伊藤
ガリタさん(めちゃイケ)
岩城滉一
高橋英樹
梅沢富美男
哀川翔
柳葉敏郎
りゅうちぇる(ぺこ&りゅうちぇる)
石原良純
神田正輝
石田純一
高田純次

高田 純次(1947年1月21日 - )。
東京都調布市国領出身。


アクセスランキング
芸能人・有名人の腕時計HOMEへ


あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行