松友美佐紀(バドミントン)の腕時計

芸能人・有名人のリストへ(700人超えました!)

芸能人・有名人が愛用の私物時計からドラマ・映画で着用された腕時計まで紹介 (≧∇≦)b

松友美佐紀(バドミントン) 時計

オメガ シーマスター プラネットオーシャン レディース 232.33.38.20.04.001

2016年6月ニコラス・G・ハイエック センター

オメガが、2016年ブラジル・リオデジャネイロ オリンピックの公式計時を担当します。
(ちなみに2020年東京オリンピックのオフィシャルタイムキーパーもオメガです。)

オリンピックでの日本選手の躍進を祈願し、オメガ主催の壮行会が開かれています。
招待されたのは、女子マラソンの福士加代子選手、男子トライアスロンの田山寛豪選手。
そして、女子バドミントンからは松友美佐紀選手、高橋礼華選手が参加しています。

今回が初出場となる高橋選手は、「ロンドン大会の出場を逃していたので、まずはほっとしました。ひそかに金メダルを狙いつつ、二人で最高の舞台を楽しみたい。」
松友選手は「私達はダブルスを組んで10年目になるので、2人で築いてきた10年というものを、オリンピックという舞台で出し切れたらと思います。」と決意を表しています。

そしてオメガから各選手にお土産が。
オメガの腕時計をプレゼントされています。

コンビで活躍する選手ということで、「タカマツ」2人には同じ腕時計を用意。
全体をホワイトで統一したオメガのシーマスター プラネットオーシャン 白革ベルトモデルが渡されています。

受け取ったふたりは「世界的に有名なブランドなので、私が使うのはおそれ多い。一生大切にします。」
「手が震えています。」と感激の様子でした。

シーマスター プラネットオーシャンは、本格的ダイバーズウォッチで600m防水を実現。
約50時間のパワーリザーブ仕様の公認クロノメーター。
裏蓋スケルトンでキャリバー8520を搭載した自動巻きモデルとなります。

清潔感のある白が爽やかな印象を与える、気品ある女性にふさわしい腕時計です。

追記:
リオオリンピックで「タカマツ」ペアが大逆転で金メダルを獲得!
高橋選手は三代目J SOUL BROTHERS・山下健二郎の大ファン。
ということでご褒美として『山下健二郎のオールナイトニッポン』にふたり、ゲスト出演しています。

番組には金メダルも持参。
両手でメダルを掲げる松友選手の左腕には真っ白な時計もまた見えていました。
壮行会で頂いたオメガのシーマスター プラネットオーシャンですね。
ちゃんと愛用しているようで安心しましたよ。
オメガ シーマスター プラネットオーシャン レディース 232.33.38.20.04.001



アスリート・スポーツ選手の腕時計
五郎丸歩(ラグビー)
澤穂希(なでしこジャパン)
川澄奈穂美(なでしこジャパン)
蝶野正洋(プロレスラー)
高田延彦(プロレスラー)
小川直也(格闘家)
三浦雄一郎(冒険家)
白鵬(大相撲)
花田虎上(大相撲)
日馬富士(大相撲)
琴奨菊(大相撲)
具志堅用高(ボクサー)
武豊(騎手)

テニス選手の腕時計
フェデラー
ジョコビッチ
ナダル
錦織圭

プロゴルファーの腕時計
石川遼
松山英樹
池田勇太
古閑美保
東尾理子
宮里美香

オリンピック選手の腕時計
内村航平(体操)
野村忠宏(柔道家)
北島康介(水泳)
入江陵介(水泳)
松田丈志(水泳)
米田功(体操)
室伏広治(ハンマー投げ)
太田雄貴(フェンシング)
羽生結弦(フィギュアスケート)
高橋大輔(フィギュアスケート)
葛西紀明(スキージャンプ)
荻原次晴(スキーノルディック複合)
桃田賢斗(バドミントン)
ケンブリッジ飛鳥(陸上)
ウサイン・ボルト(陸上)

高橋尚子(マラソン)
吉田沙保里(レスリング)
潮田玲子(バドミントン)
松友美佐紀(バドミントン)
木村沙織(バレーボール)
竹内智香(スノーボード)
福原愛(卓球)
安藤美姫(フィギュアスケート)
鈴木明子(フィギュアスケート)
浅田真央(フィギュアスケート)

松友 美佐紀(1992年2月8日 - )
バドミントン日本代表選手。
藍住町立藍住東小学校、徳島市立徳島中学校、聖ウルスラ学院英智高等学校卒業。
日本ユニシスに所属。
高校時代から1年先輩の高橋礼華とダブルスを組む。
「タカマツ」コンビの愛称で知られる。


アクセスランキング
芸能人・有名人の腕時計HOMEへ


あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行